パンダリン日記

看護師という職業は偉大だ

エストロゲンの働きについて

エストロゲンと更年期障害の関係

エストロゲン更年期障害になると、多汗や頭痛、動悸や不安障害といった様々な症状がみられます。症状は個人差があり、軽い症状、重い症状と人それぞれに違いがあります。
この原因は女性ホルモンの減少、特にエストロゲンの影響が大きく作用しています。エストロゲンは女性らしさを作り出し、さらには幸せな気分ももたらすと言われるホルモンです。それが更年期になり急激に分泌量を背らしてしまう為、女性の体や心を不安定なものにしてしまうのです。対策としては、まずは婦人科を受診しホルモンバランスを整える薬を処方してもらうこと。特に症状が強い場合は、我慢していると心のバランスも崩れてしまいます。なるべく病院を受診するようにしましょう。また大豆製品に多く含まれる大豆イソフラボンはエストロゲンとよく似た働きをしてくれるものです。豆乳や納豆などを積極的に摂取するよう心がけてくださいね。

更年期のことを考えるならエストロゲンサプリ

卵巣機能の低下により更年期障害は起こります。加齢が主な原因で、エストロゲンを上手く増やせなくなります。そしてその卵巣に対して、性腺刺激ホルモンや卵胞刺激ホルモン、黄体形成ホルモンといったホルモンが過剰に分泌される為に女性の体内で不足するエストロゲンと過剰な性腺ホルモン類のアンバランスが起こり、自律神経が悪影響を受け全身の倦怠感やホットフラッシュなどの自律神経失調症状に加え、イライラや抑うつなどの精神的な症状を発症します。
更年期障害に対しては、自律神経調整薬等による薬物療法やエストロゲンによるホルモン補充療法が行われているので、更年期に備えてエストロゲンと類似構造を有するスクラレオールやイソフラボン、様々な栄養素を含有するプラセンタなどのサプリメントの服用は非常に有効とされています。

プエラリアミリフィカの主成分エストロゲンの効果

プエラリアミリフィカはタイやミャンマーで自生する植物で、若返りの薬と呼ばれています。
その理由は、エスロトゲンという成分にあります。
エスロトゲンは、女性ホルモンと言われるステロイドホルモンの一種で、様々な効果をもたらしてくれます。
まず、胸が大きくなって、腰回りや太ももにもハリが出てきて、女性らしい体つきになってきます。そして、肌にもハリが出て、美肌になります。また、女性を悩ませる更年期障害にも効果的です。症状を和らげ、改善してくれます。そして、それ以外にも、生活習慣病を予防したり、改善なども期待できます。このように、プエラリアミリフィカを摂取すると、私達に様々な嬉しい効果をもたらしてくれるのです。